LINE

LINE公式アカウントの作り方|LINE@公式アカウント

こんにちは、昨日は自分の作ったLINE公式アカウントの宣伝を

しました。

『LINE公式アカウントは2月12日から個人にも解放されて誰でも作れるようになりました』

登録してくれた方ありがとうございます、ウザくならない程度に配信していきます^^

 

それで、何人かの方からLINE公式アカウントの作り方を聞かれたので

今日はLINE公式アカウントの作り方を詳しく記事にしようと思います。

 

LINE公式アカウントの作り方

 

全体の流れ

1、専用のアプリをダウンロード

2、PCから設定

3、プレミアIDを取得

 

プレミアムIDを取得しない場合は、スマホだけでも簡単にできます。

スマホだけでもプレミアムIDを取得できますが、僕がやったところわかりにくかったので

PC上での取得の仕方を推奨します。

 

専用のアプリをダウンロード

App Store

Google Play

僕はiPhoneを使っているので、iPhoneのアプリを前提に説明していきます^^

 

アプリをインストールすると下のような画面がでてくるので、ログインして進めていきましょう。

LINEのアカウントがないと作成できないので、もしLINEもっていないのであれば

先にアカウントを作成しましょう。

line_at_app_launche_02

 

 

 

 

 

 

 

 

同意してすすめていきましょう^^

 

 

 

line_at_app_launche_06

 

 

 

 

 

 

 

 

このあと、年齢認証があります。

各キャリアで年齢認証してください。

 

アカウント作成

いよいよアカウントを作成していきます。

IMG_0534

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

名前・写真・主業種・副業種を選択してください^^

 

IMG_0535

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そうするとこんな感じでアカウントの設定画面になります。

まずは、

『設定』からプロフィールを選択し

背景や応答設定を設定していきましょう。

スマホでも管理できますが、めんどくさいのでPCの設定画面にいきます。

LINE@ の認証済みアカウント

ちなみに、LINE@ で作成できるアカウントの数ですが、通常は 4つまでになります。

しかし、実店舗を持っている法人や一部業種向けには、「認証済みアカウント」 という仕組みが用意されていて、それを取得すると、一気に 100 アカウントまで増えますので、多店舗を展開するような会社さんは、この認証アカウントを取得すると、各店舗ごとにアカウントを作って運用なんてことができるようになります。

PCでの設定

 PCの設定管理画面はこちらからログイン

スクリーンショット 2015-02-16 0.02.51

 

 

 

 

 

PCでログインすると、こういう画面になります。

ここで各種設定をしていきましょう。

 

プレミアムドメインの取得

LINE@で公式アカウントを作成すると、はじめはランダムIDが付与されます。

自分で好きなID取得するには有料プランに登録する必要があります。

料金に関してはこちらの公式ページをごらんください。

今は、キャンペーン中でプレミアムIDの初年度の費用が1296円になっています。

 

プレミアIDを取得するには、こちらのBusiness Storeから取得できます。

取得にはLINE PAYの登録が必要です。

 

まだ始まったばかりのサービスなので多少バグがあるみたいですが、

いろいろな使い方が考えられますね。

メディア運営してる方や、フリーランスの方、コミュニティー運営の方

使い方は無限にあると思います。

僕も思いついたものはまたブログに書いていこうと思っています。

 

僕のLINE@もよければ追加してください^^

「@shiiki」で検索!

 

'stats.label.addfriend' (MISSING TRANSLATION)

 

友だち追加

関連記事

  1. スクリーンショット 2015-07-30 16.06.33 LINE@募集^^
  2. @shiiki LINE公式アカウントを作りました!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

Podcast

  1. ダウンロード
  2. hannyashinkyo-gendaigo
  3. Long-time-No-see-479x2401
  1. bijyomg02
  2. ダウンロード
  3. hannyashinkyo-gendaigo
  4. Long-time-No-see-479x2401
  5. disparity
  6. -e1486697772538
  7. mig (1)
  8. Smartphone with finance and market icons and symbols concept

おすすめ記事

  1. Podcast第七十三回 中国に行ってきました。
  2. 思考停止がお金持ちから転落する事に繋がる bijyomg02
  3. Podcast第七十二回 お金を稼ぐために必要なこと
  4. Podcast第七十一回 仮想通貨コミュニティについて ダウンロード
  5. Podcast第七十回 般若心経とか空について hannyashinkyo-gendaigo

podboore botanao botangreen1
PAGE TOP